FC2ブログ

いいところ

子供達と接してると一人一人性格も違い、毎回新しい発見があり、とっても楽しいです。得意なこと、苦手なことも、みんなそれぞれですよね。先生も苦手な事が、恥ずかしながらたくさんありますため息つきそうになる時は、逆に得意な事を、思い出すようにしてます!!数えるほど多くはないけれど(笑)一番は、明るさよく食べることそれと、、上手ではないけれど物や、絵を作ることが大好きです子供達にも、製作を通して綺麗な色に触れ豊かな心が育ってくれればと思いながら、毎回先生も子供達とたのしみながら時間をすごしてますみんなの得意なものは何かな?きっとたくさんみつかるよ
スポンサーサイト



[ 2012/05/24 22:52 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

母のことば

今は幸せなことに 健康で めったに風邪をひくこともない私ですが 幼い頃は身体が弱く 1度風邪をひくと1週間は寝込んでいました

そのこともあり 常に自信がなく 消極的で友達と遊ぶより1人で家にいることが好きでした
成長するにしたがって ふと自分には何のとりえもないことに気がつき母にこぼしたことがあります
そのときの母の言葉は「今は何も表に出てきていないだけ そのうち芽生えてくるわよ」というのんびりしたもので 私も きっとそうだと なんとなく ホッとしたのを憶えています

月日がたち また母に「あのーもう成人したのに まだ よいところが芽生えてこないみたいなんだけど」と言うと母は笑って「本当だね~でも あなた自身は何もできない人かもしれないけど いつも助けてくれる人がいる
、人に恵まれていることって1番すばらしいことだよ」と言ってくれました
本当にそうだと思いました
私が自慢できるのは これだと!
それと同時に いつも気長に ただただ見守ってくれていた母に感謝しています
いまでも この言葉に支えられています
[ 2012/05/21 17:40 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

もう一つのお家(^-^)/

おうちの方から、子供達のお家での様子を聞かせて頂き、
その言葉が、大きなヒントになることがあります(^-^)
おうちの方からすると、当然のことに思えるような
子供の習慣や、くせや言葉を私達が分からず、
子供の気持ちに寄り添ってあげることが出来ない
場面があります。
「こんなことを言ってました!」
「うちの子は○○みたいです!」
些細なことと思えるようなことでも、
お聞きしておいてよかった!!と思うことが
本当によくあります。

おうちの方から離れて、子供達が過ごして
いる間、先生は自分のこと分かってくれてる!!
と、安心して過ごせるように…

どうして泣いているのかな?
どうして今日は元気がないのかな?
その理由が、だんだん分かるようになり、
子供達から話してくれるようになり、
少しずつキョリが縮まり、信頼関係が
出来ていく…。
それは、本当にすばらしいことですね(^-^)/
おうちの方から話して頂くことばを大切に
ミュウミュウで過ごす時間が、もう一つの
おうちで過ごすような居心地のいい時間に
なればいいなと思います(^-^)/
[ 2012/05/08 20:22 ] お話 | TB(-) | CM(-)