FC2ブログ

一歩一歩

4月からプリスクールの時間を
一緒に過ごさせて頂いて
それぞれのさまざまな
環境の変化の中で、
子供達が一歩一歩、自分の力で
自分の足で歩いて行く
そんな姿に目頭が熱くなるような
想いをすることもありました。
ほんとうは、寂しかったんだろうな。
きっと嫌な気持ちだったんだろうな。
今日は、お家の方ともう少し一緒に
居たかったかも知れないなぁ。
もちろん、近くにいるお父さん
お母さんも気が付いていて。
あえて手を差し伸べないこと
すぐに助け舟を出さないこと…
その時、たとえ胸が痛んでも
こらえて見守る…
そんなことを毎日毎日繰り返す。
その子のずっとずっと先にある
未来のために。
大切だからこそ…
そんなご家族の関わりを見せて頂いて
自分自身の子育ても振り返りつつ
子供達が、家族の中で成長することの
大切さ、
一歩一歩を見守ってくれることの
心強さが
本当に強く逞しく
そして温かい
そんな人を育てていくんですね。

[ 2012/10/16 20:06 ] お話 | TB(-) | CM(-)